Bluemixとは

Bluemixは、ソフトウェア開発者が基盤となるインフラストラクチャを操作することなく、クラウド上でアプリケーションを迅速に作成、デプロイ、管理するためのサービスです。  

 

Bluemixアカウントがあれば、ランタイム(アプリの実行に必要なすべてのリソース)と、実行するアプリに機能を簡単に提供する広範なサービス・カタログにアクセスできます。上のビデオで紹介されているような、クールな機能が豊富に用意されています。Bluemixは、オープン・ソースのクラウド・プラットフォームであるCloud Foundry上に構築されているため、アプリの作成と配備のアプローチはシンプルです。

  1. ランタイムの選択:使用するランタイム(Node、Java、Go、PHP、Python、Rubyなど)を選択します
  2. サービスの選択:アプリで利用するサービスをBluemixカタログから選択します
  3. アプリのデプロイ:完成したコードをプッシュします(たとえば、Eclipseワークスペースから直接、またはCloud Foundryのコマンド・ラインを使用)

 

Bluemixへの登録は無料です

Bluemixを無料で利用できるのは、通常は30日間ですが、Bluemixathonへの参加者として登録した場合は、コンテストの期間中(2015年12月10日まで)はBluemixサービスにアクセスできます。

無償のBluemixアカウントは、コンテスト・ホームページにある[Register]ボタンをクリックするだけで入手できます。確認のためのメールが送信されるので、記載されているユニークURLにアクセスしてBluemixに登録してください。このユニークURLを使用することで、現在から2015年12月10までの拡張トライアル・アカウントを取得できます。アカウントが拡張トライアルであるかどうかは、Bluemixダッシュボードの右上端に「Trial Countdown」という領域が表示されるかどうかで確認できます。

 

チュートリアル、ドキュメント、サンプル・アプリ

Bluemixの操作方法や、利用できるサービスがよく分からない方は、デベロッパー・ワークス(developerWorks)が提供している次のリソースを参照してください。

 

 

データとAPI

  

その他の質問について

Bluemixathonチャレンジに関する質問については、support@devpost.comまでメールで送信するか、質問をディスカッション・ボードに投稿してください。

Bluemixに関する技術的な質問については、dW Answersフォーラムを利用できます。6000件近いBluemixに関する質問と回答を参照できるほか、[Ask a Question]に質問を投稿できます。質問を投稿するには、事前にサインインする必要があります。このリンクを使用した場合、フォームには「Bluemixathon」というタグが自動的に記入されます。質問に関連するその他のタグを追加してください。