チャレンジをフォローし、更新情報を入手する方法を教えてください。

チャレンジに登録すると、自動的に更新情報をメールで受信できるようになります。Twitterでは、@DevpostHacksをフォローしてください。

 

チャレンジに関する質問がある場合の連絡先を教えてください。

Support@devpost.comまでメールで送信するか、質問をディスカッション・ボードに投稿してください。

 

アプリの作成には、何を使用する必要がありますか?

アプリの作成には、1つ以上のBluemixサービスを利用する必要があります。コンテストの期間中は、Bluemixは無償で提供されます(アカウントの入手方法はこちら)。さらに、エントリーでは、災害によって生じる物流の問題を解決する、または被災者の支援に役立つことに重点を置く必要があります。アプリが対応すべき各ユーザー・カテゴリーについては、[カテゴリー]ページを参照してください。

 
アプリでその他のAPIまたはデータセットを使用することは可能ですか?

使用と配布が認められている限り、どのようなAPI、SDK、データセットも利用できます。ただし、賞に応募するには、アプリに1つ以上のBluemixサービスが統合されている必要があります。

データが必要だが、参照先がわからないという方は、 [リソース]ページを参照してください。少数ですが、お勧めの参照先が紹介されています。

   

ビデオのアップロードはなぜ必要なのですか?

Fan Favorite賞は、一般投票によって決定されます。ビデオは、すべてのユーザーがアプリを表示し、体験できるようにするためのものです。また、ビデオは審査員の参考にもなります。スクリーンキャストを作成する、ビデオ・カメラを使ってビデオを撮影する、またはそれ以外の方法でアプリの価値とユーザー・インターフェイスをキャプチャしてください。

  

ビデオでは、何を紹介すればよいのでしょう?

実際のアプリとは別に、ビデオの提出はエントリーのもっとも重要な要素の1つです。実際に、審査員と投票者が最初に目にするのは多くの場合はビデオであり、ビデオのみで評価される場合もあります。内容に関する次のヒントを参考に、優れた第一印象のビデオを作成してください。

  • 段階的なデモを含める。適切なデバイスで動作する様子を示すことで、アプリの主要機能を紹介します。音声は不要ですが、ナレーションやテキストの吹き出しは、審査員と投票者がアプリを理解する上で有効です。
  • シンプルに。公式ルールでは、ビデオの長さは5分間以内と規定されています。「シンプルさは究極の洗練である」(レオナルド・ダ・ヴィンチ)。
  • ビデオのアップロードは余裕を持って。YouTubeやVimeoでのビデオのアップロード/処理に要する時間は、元のビデオのフォーマット、ファイル・サイズ、アップロード・トラフィックとインターネット接続速度などによって大幅に異なり、数分間で完了することもあれば、数時間かかることもあります。

 

アプリを公開する、またはオンライン・ストアに送信する必要があるのですか?

コンテストに参加する上で、アプリをオンラインで公開する必要はありません。ただし、審査とテストのための無償アクセスを用意する必要があります。

 

アプリのテストのためのアクセスをDevpostに提供する方法を教えてください。

ソリューションを無償でテストするための方法を用意する必要があります。広く利用されているデバイスやハードウェアで実行するソフトウェア・ソリューションであれば、次のいずれかの方法でテストできるようにしてください。

Androidソリューション:提出フォームに.apkファイルをアップロードするか、ソリューションをダウンロードするためのリンクを提出フォームの[Testing Instructions]フィールドに記載してください。

iOSアプリケーション:アップストアに公開されている場合は、リンクを登録フォームの[Website URL]に記載してください。アプリが有料である場合は、プロモ・コードも記載する必要があります。

アプリが公開されていない場合は、次のいずれかの方法でテスト・ビルドを送信してください。

Diawi

Diawiを利用してベータ・ファイルを送信します。ファイルのアップロードが完了すると、インストール・ページにアクセスするための短いユニークURL(たとえば、aBcDeF)がDiawiによって生成されます。iOSデバイスのSafariでページを開くと、アプリケーションをインストールためのリンクが表示されます。後述するプロビジョニングのためのUDIDを1つ以上含める必要があります。

Beta by Crashalytics

Crashalyticsを利用してベータ・テストを管理者に送信できます。管理者のテスト用メール・アドレス(testing@Devpost.com)とビルドをプロビジョニングするためのUDIDを使用して、[Share Links]ボタンからリンクを管理者に送信します。テスト用のリンクは、[iOS Build Link]の下の[Enter a Submission]フォームに追加してください。Beta by Crashalyticsは、無償のサービスです。詳しくは、ベータ配布ツールの操作方法を参照してください。

管理者のUDID

  • iPad(iOS 6.0.1):6a2cb1d4ba2d242db1db48c59c91744cebfc68a9
  • 第4世代iPod Touch(iOS 5.0.1):13d9c9e50d705446c07fc5d2c3c3144c69ffc576
  • iPhone 5(iOS 8.3):4c4270daadcf6f2dcd38ef407c38c01c3fa849b8
  • iPhone 5(iOS 8.3):c94acc0069278cee4b38e4d27ae3f838bf50aa79
  • iPhone 6(iOS 8.3):ac3c04f10b03e033bc31a0d14146d5740bc7db54

TestFlight / iTunes Connect

管理者のメール・アドレスを入力して、テスト用にビルドを共有します。管理者のTestFlightアカウントのメール・アドレスは、testing@Devpost.comです。管理者を「External Tester」として追加した場合、ビルドを送信する前に「Beta App Review」を通過しなければならないことに注意してください。これは、遅延の原因となります。提出が有効であるためには、チャレンジ提出期間の終了前にテスト・ビルドを送信する必要があります。iTunes ConnectからのTestFlightについては、「iTunes Connect Developer Guide」および「TestFlight Video Tutorial」を参照してください。

HockeyApp

テスト用のリンクを管理者にメール(testing@Devpost.com)で送信し、テスト用のリンクを[iOS Build Link]の下の[Enter a Submission]フォームに追加してください。HockeyAppは有料であることに注意してください。

Windows Phoneソリューション:提出フォームに.xapファイルをアップロードするか、ソリューションをダウンロードするためのリンクを提出フォームの[Testing Instructions]フィールドに記載してください。

Web/モバイルWebソリューションにアクセスするためのリンクを提出フォームの[Testing Instructions]フィールドに記載してください。

BlackBerry提出フォームに適切なインストール・ファイルをアップロードするか、インストール・ファイルをダウンロードするためのリンクを提出フォームの[Testing Instructions]フィールドに記載してください。

Kindle提出フォームに適切なインストール・ファイルをアップロードするか、インストール・ファイルをダウンロードするためのリンクを提出フォームの[Testing Instructions]フィールドに記載してください。

Mac OS提出フォームに適切なインストール・ファイルをアップロードするか、インストール・ファイルをダウンロードするためのリンクを提出フォームの[Testing Instructions]フィールドに記載してください。

Windows PC提出フォームに適切なインストール・ファイル(.exe)をアップロードするか、.exeファイルをダウンロードするためのリンクを提出フォームの[Testing Instructions]フィールドに記載してください。

  

コンテストへの参加資格を教えてください

このチャレンジは、次の国および地域のみを対象としています米国、カナダ(ケベック州を除く)、香港、中国、メキシコ、ドイツ、日本、インド、イスラエル、韓国、英国、オーストラリア、オランダ、フランス。

これらの地域に在住し、次の条件を満たしている場合に応募できます:エントリーの時点で18歳以上の個人、複数の個人によるチーム、または、エントリーの時点で従業員数が50名以下の法的に登録された企業または組織(大規模組織の資格については、次の質問を参照してください)。公営事業体は対象外となることに注意してください。

完全な資格要件については、公式ルールを参照してください。

 

企業としての応募は可能ですか?

有効司法管轄に登録されている、従業員数50名以下の組織は、賞金の対象となる部門に応募できます。従業員数が50名を超える組織は、賞金の対象とならない「Large Organization Recognition Award」のみに応募できます。

 

アプリは、今回のコンテスト用に新たに作成したものである必要がありますか、それとも既存アプリでも応募できますか?

今回のコンテストには、新規と既存の両方のソリューションの応募が有効です。既存のソリューション(このチャレンジの前に開発されたもの)を提出する場合は、提出期間の開始後に新しいBluemixサービスがソリューションに統合されている必要があります。

  

数人でアプリを作成し、そのクレジットを受けることは可能ですか?また、ソリューションが賞を受賞した場合、賞金は作成者にどのように分配されますか?

可能です。チームでの応募を歓迎します。複数の個人によるチーム、または組織が受賞者として選出された場合、賞金の全額が提出者に贈られます。賞金の分配は、チームまたは組織の判断で適切に行ってください。

  

1つのアプリで複数の賞を受賞できますか?

できます。有効な資格を持つ個人、個人のグループ、従業員数50名以下の組織からのすべての応募は、総合/部門賞と「Fan Favorite Award」の対象となります。大規模組織は、「Large Organization Recognition Award」のみの対象となります。

 

複数のアプリを応募できますか?

できます。有効な資格を持つ個人、チーム、組織による応募の回数に制限はありません。個人は、複数のチーム、企業、NPOにも参加できます。ただし、同一または著しく類似した複数のソリューションが提出された場合、スポンサーとDevpostは、すべての応募を失格とする、またはコンテストに応募するアプリを1つに絞るように応募者に求める権利を有します。

 

作成者の知的所有権は保持されますか?

されます。チャレンジにソリューションを提出する際に、知的所有権をスポンサーまたはDevpostに譲渡する必要はありません。スポンサーとDevpostは、コンテストに応募のあったすべてのソリューションを販売促進の目的で紹介する権利を有します。詳しくは、公式ルールを参照してください。

 

応募に対しては、何が行われますか?

スポンサーとDevpostは、応募作品をチャレンジWebサイトに公開する権利を有します。また、コンテストの期間中および終了後に、応募およびチャレンジと連携して応募者の名前をチャレンジWebサイトで公表する権利も有します。パブリシティ権の詳細については、公式ルールを参照してください。

 

一般投票の仕組みを教えてください。

サイトの訪問者は、気に入った応募作品にいくつでも投票できますが、1つの作品に投票できるのは1回のみです。一般投票期間が終了すると、投票の集計と検証が行われ、Fan Favorite賞の受賞者が決定されます。一般投票について疑問がある方は、一般投票のヘルプ記事を参照してください。